上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
キンモクセイの薫りが心地よい季節になりました。私は、一年のなかで今頃の感じが一番好きなんですヨ。

先週は名古屋地区のバスティンコンクールの審査と、シューマンのセミナーをさせて頂きました!
そして、この土日には本部で、指導者検定試験の審査をさせて頂き、嬉しい出来事が有りましたのでご紹介しますね。

最近は、全国的にどこの地区の先生も熱心に勉強されてらして、本当に頭が下がるばかりです。
が、
半年ぶりに本部審査をさせて頂きましたが、益々の進歩に、感動さえ覚え、審査しているこちらが教えて頂いている感じまでしました。中でも印象的だったことは、「タイで伸ばす音と、とる音との両方を一辺に、指コントロールでできた瞬間に、ピアノを弾く歓びに出会えるのょ」と、
モデル生徒さんに満面の笑顔を見せられた先生がいらっしゃいました!

文章だとなんでもない内容に感じるかもしれません、しかし、指導者実技のレッスン内でおっしゃった先生にお会いしたのは初めてです。
アァ、こういう感動の一瞬の為に頑張っているんだ!と
胸が熱くなった審査でした(^.^) 10/22

IMG000652.jpg
2012.10.22 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kumikonishihata.blog12.fc2.com/tb.php/49-8aa7bfac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。