上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
11月22日に開催された、26人のピアニストによる「ハイドン クラヴィーア・ソナタ全曲演奏会」に行って来ました。
F.J.ハイドンは1732~1809年、今年は没後200年という年なのですね。帰宅してから、サプライズがありました!!珍しいので、ご紹介します。

写真のワインはハイドンが25年間楽長をしていた、オーストリアのエステルハージ侯爵家ゆかりのワインです。もともと、オーストリアというと白ワインというイメージ、赤ワインも珍しいし、ラヴェルも珍しいのでちょっとパチリ!辛口で、バランスの絶妙な気品あるお味でした♪ 11/23

2009112222260000.jpg      2009112313210000.jpg
2009.11.23 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kumikonishihata.blog12.fc2.com/tb.php/4-4fac099a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。